こっこメモ 〜こっこママの役立つ育児メモ〜

3才と1才の姉妹のママです。毎日の育児で「気づいたこと」や「役立ったこと」を書いていきます♪

【3歳年少】幼稚園に通い始めて良かったこと、悪かったこと

f:id:cresc_cresc:20180903132540j:plain

長女3歳は今年の4月から幼稚園の年少クラスに通っています。

2年保育の幼稚園に4歳から入るという選択肢もありましたが…

お友達と遊びたいという気持ちが強くなってきた頃だったこと

家にいてもテレビばかりになってしまっていたこと

などの理由から3年保育の園に決めました。

幼稚園に通い始めて5ヶ月!

実際通ってみて良かったこと、驚いたことなど書いていきますね。

良かったこと

○生活リズムが整う

それまでダラダラとした生活(私のせいですが)を送っていたのが、早寝早起きになりました。

テレビを観る時間が減ったのも良かったです。

○給食が出る

長女は家のゴハンはあまり食べてくれません(:_;)

なので、昼食だけでも栄養バランスの良いものを食べさせてもらえるのはありがたいです。

○子どもの個性がわかる

いろんな先生から「歌ったり踊ったりが大好きなんですね〜」と何度も言われ、長女の個性(好きなこと)なんだと気づきました。

家で見ているときは「3歳児はみんなこんな感じかな」と思っていました^^;

○子どもだけの世界ができる

近所のスーパーに行ったときや、幼稚園行事で園に行ったとき、知らない子から「何してるの^^」と声をかけられ会話していることにビックリ。成長を感じました。

○家でのしつけがしやすくなる

園での活動を通して、家でどんな遊びやしつけをすればいいのか、よくわかるようになりました。

夏休みに頑張ってほしいことなども、おたよりに書いてあり参考になりました。

○集団行動ができるようになる

まだまだ家ではイヤイヤの3歳ですが、幼稚園で身についた集団行動がときどき役立つようになりました。

遊びがやめられないときなど「お風呂入るよ〜。10!9!8...」とカウントダウンを始めると飛んでくるように。

○次女1歳との時間ができる

いつも二人の相手をしてバタバタでしたが、ゆっくりと次女の成長を感じられるようになりました。

悪かったこと

○予定が増える

入園前は、雨の日や疲れている日は家にいても大丈夫でしたが、幼稚園では毎月行事が盛りだくさんです。参観日、家庭訪問、PTA活動、個別懇談…と、親の出番も色々あります。

○持ち物の準備が大変

毎日毎日おたよりを持ち帰り、それぞれ提出期限があったりするので、最初は戸惑いました。持ち物も多いので、慣れるまでは難しかったです。

週初めは水筒、体操服、帽子、上履き、手提げ袋、コップ、歯ブラシ、タオル、スモッグを持っていき、持ち帰ったものは洗ってまた翌日持たせます。

プールがあったり、おもらし用の着替えを持たせたりと、持ち物は本当に多いです。

○送り迎えが大変

長女はいつもイヤイヤで、朝送り出すのが大変です。泣いて暴れるのを抱っこして連れて行ったことも。

園バスを利用していますが、待たせては行けないので、毎朝時間通り連れていくのは軽くプレッシャーです^^;

おわりに

幼稚園に入れってくれれば親は楽になる…と思っていたのですが、持ち物も行事もたくさんあり、慣れるまでは大変でした。

いまは2学期に入り、親子ともに少し落ち着いています。

帰ってくると、幼稚園で習った歌を歌ってくれたりして微笑ましいです。

次女は家にいるので、私の自由時間は増えていませんが、外出は格段にしやすくなったなと感じています。

まだまだママと一緒にいたい気持ちはあるようですが…

少しずつ幼稚園に馴染んで成長させてもらっているなと感じています^^