こっこメモ 〜こっこママの役立つ育児メモ〜

3才と1才の姉妹のママです。毎日の育児で「気づいたこと」や「役立ったこと」を書いていきます♪

育児で(なるべく)イライラしないために日頃から心がけていること

f:id:cresc_cresc:20180821013808j:plain

イライラするのは当たり前?

うちは、ありがたいことに長女が1歳の頃までは、特別イライラすることもなく育児をしていられました。

もちろん初めての子育てですので、困りごとは多々ありましたが…長女が大人しく一人遊びができるタイプだったので、のんびり育児できたのだと思います。

ですが、次女が誕生し、長女が2歳のイヤイヤ暴れん坊期に入った頃から「優しいママ」の仮面は剥がれていきます…。

ずり這いをする次女に、長女は馬乗りになって髪を引っ張ったりする暴れよう!!(本人は遊んでいるつもり)。

どちらも我が子とはいえ、私はとても冷静ではいられませんでした…!

自分のイライラトリガーを知る

そこから怒ってばかりのイライラママに変わってしまった私。

でも1日中怒っていたら自分も疲れてしまいますよね。

1日の中でもここはものすごくイライラする時間というピークがあるのに気づき…

そこで怒りの芽を先に摘むようにしました。

私の場合は、寝かしつけの時間が1番イライラ。

…だって私も眠いですから!!

なので、いつも「ママがすご〜く怒っちゃう時間だから、静かに寝てね!」と先に警告しています。

(その時点でやや怒っていますね…)

何度も言ってきたので、長女3歳は少しわかってきたようです。

本人も怒られたくないので、遊ぶのを我慢して布団に入ってくれることも…。

それでも2人とも寝てくれないときがよくあります。

そんなときはイライラがMAXになる前に「アンパンマン」を再生…。

(寝る前のテレビ、良くないですね…)

私はその25分間で、休憩したり気持ちを落ち着かせたりしています。

1〜2歳上のお友達を観察

イライラの原因の1つに…

「○才なんだから、そろそろ○○ぐらいできてほしい!」

期待し過ぎてしまうことがあります。

長女3歳はまだ食事中に立ち歩いたり、公園から帰るのを激しく嫌がることも。

「そんなこともまだできないの?」

と私はイライラ…。

同学年のお友達ママと話し「うちもそうだよ〜困るよね!」と言われたらホッとしますが…

逆に「え!そうなの?大変だね〜」と言われるとツラいですよね…!

なので私は1〜2歳上のお友達の様子を見るようにしています。

お友達同士でうまく遊んでいたり、お母さんの話をよく聞いていたり。

我が子が1〜2年後そうなることを信じて…

「いまはまだ○才だから仕方ない!」と自分に言い聞かせるようにしました。

過度にイライラしたり怒ったりせず、成長を見守っていければと思います。

おわりに

私はこうやって「怒りの芽」を摘むよう心がけています(摘めないことも多いです…)。

「イライラしない」「感情にまかせて怒らない」のは難しい…

そう思い知った長女2歳以降(まだまだつづく?)でした^^;